スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怠惰とちわわ

新しいおもちゃを買ったのです

新しいおもちゃ

…と、何事もなかったように数ヶ月ぶりに書いてみますけど
(もう誰も読んでないっつーの)
あけましておめでとうございます(遅)

そしたら犬たち、ちょう遠巻き

遠巻き
ひそひそあやしいひそひそ

無害なピンクの豚ですのに。
その前に買ってきたおもちゃは3秒で壊されました。

ひざうら
あたくし膝裏でくつろいでますのでお構いなく

まあしかし冬ですよ。
連日の大雪ですからね
2ショット

飼い主は以前占い師に
「冬は運気が死んでいます」といわれたくらいですからね
ぐう
寝るに限ります。

という訳で怠惰な飼い主によって怠惰な場面しか
写真に残らない気の毒な犬たちなのでした。

冬はダメだ…

(しかし更新は秋から停まっている事実)

よろしければツイッターなど。

8月と誕生日


基本的に飼い主にも憂鬱な顔しか見せないこの2チワワですが

麦ですホップですconvert_20100815230541
麦ですホップです(棒)

本日(8月15日)は子牛の誕生日。
1月の麦のときには華麗にスルーだった誕生日(ひどい)。
見切れる男convert_20100815231253
食べ物には喜びのホップさん

ケーキをあげました。
あげよう_convert_20100815232138
これね、見たことないと思うけど、ケーキね

今日は食べていいよ
ホップが早すぎてぶれる_convert_20100815233125
ホップ瞬殺

…まあこの様に
食べる速度は5倍くらい違うけど二匹仲良く元気でね
シンクロ_convert_20100815233509
シンクロ

おまけ
やって来た母に吠え掛かりつつ首をかしげる麦
なあに?convert_20100815234253

おやつを食らう麦
もしゃり_convert_20100815234531うましconvert_20100815234608
もしゃり うまし

麦を首から投げようとするホップ
投げるわよ・convert_20100815235122

なんとか笑顔の写真をとりたかった飼い主(惨敗)
あははうふふ_convert_20100815235440
あははうふふ
tyu-_convert_20100815235825.jpg

来年も無事お祝いできますように。
(おっとその前に麦の誕生日を来年こそ)
(ほんとにひどいな)

忍耐と奉仕

ふと覗いたら二匹で寝てた

350test2010061913340000.jpg
暑くないの?


次に覗いたら

350test2010061916490000.jpg
ホップさんの大胆な足そして虚ろな目

更にそのあと

怒るのかかぷー
べろーん

この様に麦は良く子牛にトリミングをしている

押さえます
まず押さえ込みます

くるしゅうない(ホップ)
抵抗しません(子牛)

耳の中もやります反対もやります
まず耳!耳だいじ!(ううう)


脇もポイントです
そして二の腕から(うう)


おなかもやります
脇の下へ!(うひー)

割と気が向いたらべろんべろんやってるのですが
麦がホップに奉仕しているのか
ホップが麦に耐えているのか
微妙だなーと思いながら眺める飼い主でした。

眠いわ
さてね。




トリミングと悲劇

本日はこちらでトリミング。
リンク先では麦が死ぬほど憂鬱な顔で写真に写っている。
(ちなみに冬頃のエントリでは、こちらで麦のご兄弟と再会した写真もある。これは宝物)
も、もうちょっとなんかこう。
犬も愛想があってなんぼよね、とほかの可愛らしく笑顔な犬たちを眺めながら
しょんぼりするダメ飼い主。
何もこんなところも似なくても…。
麦はさっぱりカットしてもらって帰ってきた。
一々お尻とか尻尾とかが丸くカットされていてかわいい。
しかしなんかさあ…上から見たショットがなんつーかチワワじゃないっつーか…
コーギーみたいだなあ。むっちり具合が。
(いや、チワワにしてはでっかいんですけどね。でも太ってはいない、とおも…う…)(自信なさげ)
それにしてもアズールさんはリーズナブルだ。
1匹トリミング+1匹シャンプー(スムースなのにすいません…)で3千円台。
近所にあったらもっと通うのに。


夜、ホップとOLが遊んでいた。
(私はうたた寝していた)
ら、突然キャンキャンキャン!と泣き声。というより悲鳴。
今まで聞いたことないホップの悲鳴に「うお!?」と思って起きるとホップが駆け寄ってきてしがみついてきた。
OLが紐を使って遊んでいたら勢い余って手がホップの顔に(結構な勢いで)あたったらしい。
ああ。それはそれは。
その後ホップはOLを避け続け、中年のおっさんのココロに傷を残したのだった。
(「みんな夫を嫌うよ!」)


ちょっと丸くカットされた麦さん(そのキャプションでなぜにこのショットか…)(わかりにく!)
2010061422290001_convert_20100615011654.jpg
最近寝顔ばっかじゃね?

ホップの変

ある朝、シャワーから出たところで、先に起きて麦ホップの世話をしていた(おい)OLの声がした。
「ホップが変だ」

縺舌・・医・繝・・・雲convert_20100614001602
そんなことは露知らずのんきに眠るホップさん

聞くと、ケージをあけても硬直した様に出てこず(いつもは飛び出してくる)
出てきたと思ったらずっと震えており、OLの足に立ちあがってすがりつき、
その体勢のままうんちをしたという。

見ると確かに震えていて尻尾はくるんと足の間で丸まっている。
そのままOLにすがりついていて
ひどく何かに怯えているような感じにも見える。
「ど、どうしたの」と思わず声をかけてしまうが、どうしたのってったって
答えられるはずもない。

convert_20100614002500.jpg
なぜこんなにベッドが散乱しているのか

いかんせん出勤前のしたく中なのでOLはOLで準備がある。
(なんせOLだし)
部屋からいなくなったOLの代わりにホップはよろよろと私の足元に来た。
いつもの様に走っては来ない。何か硬直している感じ。
そしてそのままおしっこをした。

まあ、トイレを失敗することは今までもあった。
でも、大にしても小にしても「する前のポーズ」というのはあって
失敗するとき(居間でしてしまう、とか)も、ポーズはとっていたのだ。
でも今日は何というか「していること」に気付いていない感じ。

こ、これはまずい気がする、と
眼球を見たけど、特に「眼球が揺れている」感じはしない。
あとは知識が足りなくてとっさに何をチェックしていいかよくわからない。
ホップはただ震えている。人の近くにいたがる。動きが鈍い。尻尾が丸まっている。

その後もクッションに座ってドライヤーをかけているOLの膝の上にずっといて
(いつもはいない)
舌をペロペロとし続けていた。

「ご、ごはんを食べるか見てみよう」
何か変なんかへん、すごくなんか変!とは思うけど
怖がってショックを受けてるだけ?(それにしたって何に?夜に何があったのだ?)
それともなんか病気?
と判断がつかない。
とりあえず、ごはんをあげてみる。

ちなみに麦とホップは夜間、私たちとは別の部屋で2匹で寝ているが(ホップだけケージ内)
麦は平然としていた(そりゃそうか)。
「むむむ麦、夜に何があったの…!?」と聞いてみるが
答えてはくれない(そりゃそうだ)。
あああ、犬が話せれば…!とこの時ほど思ったことはない。

結局、フードを上げたら、いつもより大分ゆっくりだけど
ごはんは食べた。
自分のベッドにも戻った。
そのまま仕事を休んで病院に連れていきたかったけど
決定打に欠けているし(いわゆる動物病院で解決する類のことなのかもわからなかった)
仕事の都合もあってそれもできなかった。
帰ってきたら即効病院に連れていこう…!ということにして
仕事に出た。
…共働きで犬を飼うことは非難されることも多いけど、それはきっと
こういう場面なのだろう。
ごめんホップ。ごめんね。

昼、実家の母に電話をして様子を見に行ってもらった。(合鍵渡してある)
「ものすごい元気!行ったら飛びついてきた。走り回ってるし、うんちも問題なくトイレでしたよ」と
電話があった。
そ、そうか。今朝のアレは幻?

結局、その日飛んで帰ったOLが即病院に連れていったんだけど
(車で行ってるとこなんで)休診日だった(調べていけって話?動転してるとね…)。
ほかの病院も午後は診断が休みの日でやってなかった。
ホップの様子はどうやら落ち着いている。
OLの仕事休みの日が近かったので、その日改めて病院に連れていくことにした。

そして後日病院に連れていったところ、
発作の可能性はありますねー、とのことだった。
ただ、何の発作かは症状が出た直後に検査をしないと判らない。
だから次の発作が出たら、なるべくすぐに連れてきてください、と。
「でも、こういう発作って夜中とか朝方に起きることが多くて
飼い主さんが気付かないことも多いんですよね。
それに、発作といっても「痙攣して暴れて」みたいなわかり易いものではないことも多いんです」
という話だったそうな。
あとはその症状が起きる頻度によっても治療法は変わってくる、と。


convert_20100614004608.jpg

ホップが何かの病気なのかどうかはまだ判らない。
半分くらい、「たまたま」という言葉にすがってはいる。
あの様子は何かショックを受けることがあった様にも思える。
(それはそれで原因を探さないと)
まあでも「見逃さない」のがまずは私たちの仕事だろう。

うう「そんなこともあったな~」と3年後くらいに思っていたい。
と思いながら書いてみたよホトトギス。
(ああ、今んところえらい元気です。おやつを麦が食べてると(もちろん麦のぶん、自分の分は
3秒で食べる)吠え掛かります。いやいやいやお嬢さん…!)

…それから、その朝はえらいこと放っておかれた感もある麦にもごめんね。
2010052616040001_convert_20100614005829.jpg
えへ~





プロフィール

なにがしぼう

Author:なにがしぼう
いわば漢字で書くならば某某
FBIとCIAとPTA、というのは一番好きな映画の台詞から。
麦という茶色い犬とホップという子牛柄の犬と暮らしています。

なう的な

今まで
FBIとCIAとPTA。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
わたくしが好きな犬っこブログ ※麦とホップはリンクフリーです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。